糖尿病 のお話し 第21回

糖尿病のお話し 第21回

認知症

血管の話として脳の虚血が起こるような状況、
それによる脳血管性認知症に糖尿病は大いに関係があるのはみなさんご存知だと思います。
もちろんこの病気について糖尿病が遠因となることはみなさんも予測するでしょう。

ここではこの話をこれ以上する気はありません。
何が言いたいかといううと、頭の栄養はやはりブドウ糖であるということが一番。
次に認知症の一部が脳での糖代謝代謝異常、脳の糖尿病と言われる考え方はほぼ確からしいこと

(はっきりしたことは論文等を上げなくてはいけないのですが、お許しいただくとして)
知っていただいた方がいいと思いここに書きます。

もちろん糖尿病だから認知症などと言っているわけではありません。
糖代謝は認知症に関係がある。
だからやっぱり糖代謝は良い方が良いと覚えていただけると幸いです。

次は糖尿病腎症についてです。

筆 者
八木医院 内分泌・代謝専門医
薬師寺 史厚

内分泌・代謝・糖尿病内科 初診のご予約は 045-561-2095 または

八木医院