予防接種

予防接種

診療案内・診療時間こちら

コロナワクチン

 横浜市のコロナワクチン接種事業(ファイザー製)について こちら

インフルエンザ予防接種

 インフルエンザ予防接種、予約受付を開始しました。
 価格は税込3,500円です。
 ※東振協インフルエンザ予防接種 院内接種
 ※横浜市高齢者インフルエンザ予防接種
 に対応しております。予約時にお申し出ください。

  詳細はこちらをご覧ください。

各種予防接種

 各種予防接種を実施しております。
(主な実施内容は下記を参照ください)
 ワクチン在庫確保のため事前にお電話で予約をお願いいたします。

※ウイルス性疾患の場合、ワクチン接種の必要有無確認のため、
抗体の状態を確認する「抗体検査」も実施しております。

予防接種名称接種をお勧めする方発症に伴うリスク
接種のメリット
抗体
検査
帯状疱疹
(不活化ワクチン)
50歳以上の方、特に帯状疱疹を予防したい方
(2回接種)
成人で発症すると神経痛など
の後遺症が残る場合があります
風疹
(MRワクチン)
妊娠予定の方、そのご家族
横浜市のクーポン券へ対応いたします
予約時にお申し出ください。
妊娠中の感染で胎児へ重大な影響
を与える場合があります。
可能
肺炎球菌65歳以上では、5年に1回の接種が推奨されます
横浜市の補助へ対応致いたします
予約時にお申し出ください。
肺炎球菌が原因で重症化しやすい
肺炎を予防します

問合せ・予約

045‐561‐2095

予防接種Q&A

予防接種をした後に、次の予防接種までの間隔は?

ワクチンの種類によって異なります。
・生ワクチン(おたふくかぜ・風疹等)は接種後、次のワクチンを接種する場合は

 4週間以上空けて下さい。
新型コロナワクチン接種の場合、他のワクチン接種との間隔を前後2週間以上空けてください。
・その他ワクチンは医師の判断になります。

同時に複数のワクチン接種ができますか?

・医師が認めた場合は、複数ワクチン同時接種は可能です。

事前の予約は必要ですか?

・ワクチンによっては入手に時間を要するものもありますので、お電話にてお問い合わせ下さい。
・ご予約がなくても当日在庫がある場合は、接種可能です。

予防接種の注意点はありますか?

・入浴は特に体調変化がなければ可能です。
・接種後1日程度は飲酒や激しい運動はお控えください。
・37.5度以上の熱がある場合は受けられません。
・直近でほかのワクチンを接種していた場合、種類によって接種できない場合があります。

インフルエンザ予防接種の接種はいつ頃が良いでしょうか?

・例年インフルエンザの流行は毎年1月上旬から3月上旬頃となっています。
 接種してから2週間後から4週間程度で十分な抗体量になり3~5ヶ月後に低下し始めますので、
 10月中旬~12月中旬に接種する事をお勧めします。

問合せ・予約

045‐561‐2095